今夜もほろ酔い葵日記
今宵も美味しいお酒とお料理求めてほんのり気分で参ります。チープなものからリッチなものまで美味しいものは だ~い好き♪
取らぬ狸の皮算用 トラタン村
ん?なに?いきなり?
でしょ?

日本酒のお話です~

古い話なのですが 2月のバレンタインデーにとある方に
チョコレートっつうものを差し上げて 3月にお礼で日本酒が
返ってきたんですね。

なんかどうも 立場が反対のような気もするのですが
私が日本酒好きってことをご存知だったので^_^;


以来、冷蔵庫の隅のほうでず~っと 待っていてくれたのですが
それがこれ タヌキです。

五橋


なんとなく 日本酒なしからぬその風貌に 放置してたわけですが
家中の日本酒を飲みつくし ビールでもと思ったその目にあったのが
このお酒でした。

あ・・・下さった**さん もしこのブログお読みでしたら本当に
すいません 
美味しく頂きましたから~~('▽'*)

日本三名橋の一つに数えられている 錦帯橋に由来すると五橋という
蔵は明治4年錦川の伏流軟水に恵まれたこの地に蔵を構えました。

「超軟水」とされたその硬度は1,5の水を製造場内にある
井戸からくみ上げ作られているその水と山田錦の契約栽培を始め、
契約栽培地に自家精米所を移設しました。

でも ビンのラベルがタヌキサンだったからどうしても
敬遠されてたのよね。

しっかり冷やされ少々時間を経た 純米酒。
本当に正統派のお酒って感じがしました。

すっきりはしているのですが ちゃんと日本酒の味は
ありました。
味の濃いすぎないお料理との相性がいいのではないかしら?と
感じました。


小さなビンだったので一回で終わってしまいましたが
ここのほかの種類を試してみたくなるだけの余韻がありました。


そうそう それで冒頭の 取らぬ狸の・・・っていうやつですが
ここの村がそういうのをやっているみたいです。

取らぬタヌキの皮算用を略して トラタン・・・

結構おもしろいですよ、内容。

大法螺を吹きながら、いつの間にかそれを実現させてしまう人を「トラタン」と名付けています。

 大法螺を吹くと、それを実行しなければならないという気持ちになります。すなわち、

人を①積極的に出来る方法を考えさせ、
②おおらかに、のびのびした発想をさせ、
③肯定的に工夫し、
④物事の本質を理解させ、
⑤自主的に、
⑥実行を考え計画的に進めていく人にさせる効用があります。さもなければ大嘘つきになってしまいます。

「取らぬ狸の皮算用」で終わらないように、狸をキャラクターにし、この6項目を「トラタンの心」として大切にしています。


(以上 引用させていただきました。トラタン村)


はは~~んって感じで 大法螺吹いて実行していない
今日の私の反省会はひとり このお酒を飲みながらでした。

スポンサーサイト

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://horo41.blog87.fc2.com/tb.php/71-beacfd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

葵

Author:葵
苦手なものは スイカと6本足。社会の洗礼を受けお酒も社会人として恥ずかしくない程度に飲めるようになりました!美味しいお酒は日本酒に始まり何でも大好き。食べ物でもお酒でもスィーツでも美味しいものあったら教えてくださいね!
みんなのプロフィールSP

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 スキースノボーブログへ
人気ブログランキングへ



リンク

このブログをリンクに追加する



プロバイダー探しは

今月の最安光サービスプロバイダを探せ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



セシール創業35周年キャンペーン



ブログを始めるなら!

FC2BLOG





カテゴリー



最近の記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



RSSフィード